文字サイズ変更

ホーム > ニュース

第7回化学公開セミナーを開催しました

平成27年6月17日に第7回化学公開セミナーを開催しました。本セミナーは、名古屋工業大学発の教育類横断、領域横断的研究プロジェクト の創生を目的として、生命・物質工学教育類教員の研究を公開するものです。
                
今回はごく最近昇進されたお二方にご自身の研究を紹介していただきました。ひとりは分子認識能やタンパク質機能の発現の合理的デザインについ て高分子分野の水野稔久准教授、もう一人は新規な濃縮・分離のための「化学種の相間移動」および「大型設備基盤センター」の共同利用について 分析化学分野の安井孝志准教授でした。

今回新たな試みとして同窓会「緑会」から後援をいただき、講演会後に懇親会を催し、教職員と学生との交流を深めることができました。

教職員(25名)をはじめ大学院生や学部生(76名)さらにOB・一般(6名)の総勢107名の方々に参加いただき、熱心に聴講していただき ました。参加者、関係者の皆様、ありがとうございました。

講演中の水野先生
講演中の水野先生

講演中の安井先生
講演中の安井先生

講演中の新4号館ホール会場
講演中の新4号館ホール会場
質問する大学院生
質問する大学院生
「緑会」後援の懇親会
「緑会」後援の懇親会